IT便利帳

コンピュータやタブレット端末の便利な使い方やこれは知らなかったといったことを紹介します。

スマホが高い!料金を安くするにはiPod touch&ポケットWi-Fiスマモバがオススメ

      2016/09/29  あとで読む   はてブする

iPod touch 6thとポケットWiFiスマモバ

スマホ(スマートフォン)の本体の料金や通信費が高くて悩んでいるという方は、結構多いと思います。もしそれほど電話を使わないのであれば、料金を安く済ませる方法があります。

それは、iPod touchとポケットWiFi(モバイルルーター)の組み合わせにすると月額をグンと安くすることができるのです。

僕はずっとこの形をずっと続けています。いつの日かどのSIMも常時接続が当たり前になった時に初めてスマホに切り替える予定です。それまではこの形で続けるつもりです。

常時接続なので「ポケモンGO」も思う存分できますよ。iPod touchとポケットWiFiの組み合わせがいかに安いのかについてご紹介します。

スポンサーリンク

iPod touch 6thの特徴や端末料金について

iPod touch 6th(第6世代)ホーム画面

僕はiPod touch 6th(第6世代)を使用しています。5th(第5世代)から引き続きiPod touchユーザーです。それについては過去に色々記事を書いています。

iPod touchって何?音楽プレーヤー?と思われている方も多いと思います。iPod touchは電話機能が無いiPhoneと考えてもらってOKですWi-Fi環境が必要。その他少しだけ違う機能があります)。

僕のように毎月電話を掛けない方には、このiPod touchで十分満足できます。ただしサイズは5インチなので、最近のサイズの大きなiPhoneに慣れた方は使いづらいかもしれません。

iPod touchも当然iOSなので、アプリをそのまま引き継げますよ。最初だけiPod touchの購入代金だけ必要ですが、それ以降は端末代はかかりません。

しかも結構安いでしょう。iPhoneの代金が年々高くなっていく中、iPod touchはほとんど同じ機能が使えるにも関わらず、価格は据え置きなのです。

iPod touch 6thの端末料金

  • 16GB:24,800円(税別)
  • 32GB:29,800円(税別)
  • 64GB:36,800円(税別)
  • 128GB:48,800円(税別)

海外の製品なので円高円安によって料金の変動があります。しばらく円安が続いていたので少し料金が上がっています。

それでも一つハードを買えば、後はWi-Fi環境させあればインターネットが出来ます。

購入する場合は必ずiPod touch 6th(第6世代)を買うようにしましょう。5thは次回からiOSが更新されないことが発表されました。

 

スポンサーリンク

色々試した結果、ポケットWi-Fi「スマモバ」が総合的に使える

スマモバ「+F FS020W」の電源を入れたところ

iPod touthを持っていれば、あとはWiFi環境さえあればネットができます。家の中や外出時いつでもどこでも利用したいときは常時接続を選ぶ必要があります。

僕は以前、モバイルルーターを「Aterm MR04LN」を購入し、その中にぷららモバイルのSIMカードを入れて、ネットの常時接続環境を作り出していました。

しかし、ぷららモバイルがあまりに遅くてストレスフルなので解約。それからは色々なSIMカードを試す日々が続いていたのです。

そんなときにポケットWiFi「スマモバ」と出合います。スマモバは本体+SIM込みの月額3,980円というとても分かりやすい料金体系でした。

増えることも減ることもないのが魅力。しかも、常時接続環境をこれ一つで持てるのです

(追記:2016年10月7日より3日で3GB以上使用した場合に通信規制がかかります。ただし、1日1GB使用するのは、一日中ネットを使い続ける方だけなので、タフに使われる方以外は問題ないかなと思います。気になる方は控えて下さい)

これを色々な環境で試してみた結果、自分で満足できる状態にあったので、今はこれが一番オススメです。

ネットはiPod touchをメインとしていますが、その他の端末、PC、Mac Book, iPad, Fireタブレットなどを同時に使うことも可能という点が便利で、気に入っています。

「Aterm MR04LN」+「ぷららモバイル」でやりたかったことが、今「スマモバ」だけで出来るようになりました

今は家を光回線の工事までしてしまいました。工事前に知りたかったポケットWiFiです。

スマモバについてはこれまでいくつか記事にしています。興味がある方はあわせて読んでみて下さい▼

【関連】速度制限無し、WiFiモバイルルーター「スマモバ」を開封、料金や初期設定など

【関連】遅いのか速いのか、スマモバのWiFi通信速度を計測してみた

【関連】スマモバを2週間以上使ってみてわかったこと、評判・口コミ

公式サイト>>使い放題!速度制限ナシのポケットWiFi「スマモバ」

 

まとめ

スマホが高くて悩んでいる方で、電話をそれほど使わない方は、iPod touch 6thとポケットWiFi「スマモバ」がオススメだよということをご紹介しました。

ただ、全く電話をかけないという方はいないと思います。僕もドコモ携帯の一番安い契約だけは継続しています。ガラ携ですね。

スマホだと高いのですが、一つ持ち歩くだけでOK。しかし、僕のような環境だとガラケー+iPod touch 6th+ポケットWiFi「スマモバ」という3つの端末を持ち歩くことになります。ここだけがデメリットですね。

なので僕はいつもリュックで移動しています。必要な時にスマモバの電源をONにして外出時にネットを使っています。

月額料金が安くて、安定した常時接続の環境を作り出すのは現在の所これしかないのかなと色々試した結果、思っています。

毎月使えるお金の中で節約できるところと言えば、このスマホのネット代金だと思っています。3つ持ち歩くのは問題無しという方はこの方法を試してみることをオススメします。

 

>>「スマモバ」の公式サイトを見てみる

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でIT便利帳を

 - 格安SIM&SIMフリースマホ ,

スポンサーリンク

注目キーワード

スマモバ

U-NEXT

Kindle Unlimited

  関連記事

モバイルルーターNEC「Aterm MR04LN」
ぷららモバイルでモバイルルーター「Aterm MR04LN」とSIM「定額無制限プラン」をセット購入

発売したばかりのモバイルルーターNEC「Aterm MR04LN」を購入しました …

「Aterm MR04LN」とUQモバイル「データ高速プラン」
Aterm MR04LNにUQモバイル「データ高速プラン」SIMを購入、申込手順~設定

暫く「Aterm MR04LN」が家で眠り続けていたのですが、もう一つSIMカー …

モバイルルーター「Aterm MR04LN」
Aterm MR04LNとぷららモバイル定額無制限プランを3週間使用した感想

約3週間ほどAterm「MR04N」を使ってみたので率直な感想を書いてみます。ぷ …

モバイルルーターNEC「Aterm MR04LN」クレードル
「Aterm MR04LN」で使えるau回線の格安SIMカード2社を調べてみた

引っ越しをした当時、家に回線が無くて困っていました。その時にお世話になったのが「 …

「ポケモンGO」とスマホ
DTI SIMが「ポケモンGO」用にデータ通信量を1年間無料にする新プランノーカウントを発表

格安SIMの「DTI SIM」が攻めています。以前「DTI SIMが無制限プラン …

スマモバ「+F FS020W」本体を手に持った様子
ポケットWiFi「スマモバ」のメリット4つとデメリット3つ

ポケットWi-Fi「スマモバ」を続けています。使い続けていると、良い点(メリット …

モバイルルーター「Aterm MR04LN」開封にSIMカードをさす
速度が遅いという評判の「ぷららモバイルLTE」定額無制限プランだけで1ヶ月生活してみたよ

「ぷららモバイルLTE」の定額無制限プランを1ヶ月以上使ってきました。Windo …

スマモバ「+F FS020W」本体を手に持った様子
ポケットWi-Fi(モバイルルーター)「スマモバ」を開封、料金や初期設定など

僕はガラケー(携帯電話)とiPod touchの組み合わせで、毎月の通信料金を節 …

スマモバ「+F FS020W」本体
スマモバを2週間以上使ってみてわかったこと、評判・口コミ

外出時には欠かせなくなったポケットWiFi「スマモバ」について、これまでいくつか …

ポケットWiFi左がスマモバ本体、右がWiMAX2+本体
ポケットWiFi「スマモバ」と「WiMAX2+」を比較、速度や値段、解約手数料など

人気のポケットWiFiと言えば「スマモバ」と「WiMAX2+」です。月額料金、速 …