IT便利帳

コンピュータやタブレット端末の便利な使い方やこれは知らなかったといったことを紹介します。

ポケットWi-Fi(モバイルルーター)「スマモバ」を開封、料金や初期設定など

      2016/10/07  あとで読む   はてブする

スマモバ「+F FS020W」の電源を入れたところ

僕はガラケー(携帯電話)とiPod touchの組み合わせで、毎月の通信料金を節約しています。この組み合わせの場合、ネットのWi-Fi環境が必要です。

その為、これまで「Aterm MR04LN」を購入し、その中にSIMカードを入れて使ってきました。

しかし、現在の所、自分の予算内で常時接続で使えるSIMが少ないんですよね。料金が安かった場合は回線が遅かったりと、なかなかバランスが良いwifiが少ないのが現状です。ぷららモバイルLTEで凝りましたw

通信速度が速くて、それでいて常時接続となると現時点では限られてきます。色々調べた結果、スマモバが使えそうなので、早速試してみました。

今回スマモバ第1弾!到着したスマモバの価格と特徴、開封、設定方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

スマモバ「+F FS020W」の価格と特徴

スマモバ「+F FS020W」本体を手に持った様子

  • 月額:3,980円(税抜)
  • 本体+ネット代+SIMカード込み
  • LTE使い放題プラン(常時接続)
  • 家でも外でも使える
  • 同時でネット接続が可能
  • 通信制限は3日で3GB以上利用した場合(2016年10月7日より)

月額3,980円で本体とSIMそしてネット代込みという、とてもわかりやすいプランです。複雑な設定なしに使い放題なのが嬉しいですね。

通信制限は3日で3GB以上使うとかかります(2016年10月7日より)。しかし1日で1GB使用するというのはなかなか難しいですね。朝から晩までネットをし続けるぐらいの容量でしょうか。なのでそれほど心配いらないと思います。

どのような方に向いているかというと、僕のようにiPod touch、iPad、Mac Book AirのWiFi端末をメインに使われる方複数のPCやスマホ、タブレット端末を使い分ける方家にネット回線が無い方などに適しています。

僕は既に家に光回線を繋いでしまいましたが、スマモバを当時から知っていたら、光はいらなかったなぁというのが印象。引っ越しした時にこの環境を求めていたのですが、ぷららモバイルでは非力でした。あの時にスマモバを知っていればというのが感想です。

全てがセットなので少しだけ値段が高いのですが、高速回線なので満足できるレベルです。

SIM登録と事務手数料が3,000円かかります。これはどのSIMカード会社でも同じ料金です。スマモバはたまにキャンペーンをやっているので、そのタイミングだとお得ですね。

追記:2016年10月31日までSIM登録と事務手数料が無料になっています。入るなら今がチャンス、詳しくは公式サイトで確認してください。

公式サイト:スマモバ

 

スポンサーリンク

スマモバ「+F FS020W」開封

スマモバ「+F FS020W」外箱

スマモバは「FS020W」というFuji SoftのモバイルWi-Fiルーターでした。早速開封します。

 

スマモバ「+F FS020W」本体、電源

開けるとシンプルに入っています。とてもカッコいいです。

 

スマモバ「+F FS020W」本体、USB、電源

中にはモバイルルーター本体とUSB、電源、そして説明書が入っていました。中も非常にシンプルです。

 

スマモバ「+F FS020W」のUSBと電源

USBケーブルと電源をさしました。充電をするのに使います。

 

スマモバ「+F FS020W」本体を手に持った様子

モバイルルーター本体「+F FS020W」を手に取ってみました。

このサイズはいいですね。ガラケー+iPod touch+ルーターを持ち歩くことが多い僕にとっては手のひらにおさまるぐらいの丁度良い大きさです。

 

スマモバ「+F FS020W」の本体とリチウム電池

裏ぶたを外すと電池パックリチウムイオンが見えます。この中にSIMカードが入っています。

 

スマモバ「+F FS020W」SIMカードの取り付け

電池を取り出すと、その奥にSIMカードを入れる場所がありました。スマモバは本体とSIMカード込みの価格です。

 

スマモバ「+F FS020W」の電源を入れたところ

本体真ん中の丸い電源ボタンを長押しすると、「しばらくおまちください、起動中」と表示された後に立ち上がりました。LTEマークが出てます。

 

初期設定、WiFi接続画面

スマモバWi-Fi接続画面(初期設定)

スマモバ本体横にWPSボタンがあります。それを押すと切り替えができます。

切り替えしていくとWPA KEYというのがあります。その番号8桁をWi-Fi接続時に入力しましょう。(WPA KEYは裏蓋を開けた所にも記入されていました)

僕のiPod touchだと上のようが画面になります。Wi-Fiを検索するとその中に本体「FS020W…」で続く番号が出てきます。

それを選択し、パスワード記入欄に先ほどの「WPA KEY」を入力すれば、すぐに使えるようになりました。

Windows10の場合は、 [スタート]→[設定]→[ネットワークとインターネット]→ワイヤレスネットワーク接続からFS020Wを探し、「WPA KEY」を入力しましょう。

僕の場合はAPN設定されていましたが、もしされていなければ以下のページで設定してみて下さい▼

参考:APN設定方法・富士ソフト FS020W (PDF)

 

最後に

まずは第1弾、スマモバ「+F FS020W」の価格と特徴、開封をご紹介しました。

設定と充電をし、早速使ってみたところ、速いですよブラウザやTwitter、FaceBookを使ってみたところ、全く問題ありません。快適でした。

色々SIMを試してきたので間違いありません。今後はネットが混雑しそうな時間帯もチェックして評価したいと思います。

引っ越してすぐの方、家にネット回線が無い方、ガラケー中心でWi-Fi端末を多く持っている方にオススメです。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でIT便利帳を

 - 格安SIM&SIMフリースマホ

スポンサーリンク

注目キーワード

スマモバ

U-NEXT

Kindle Unlimited

  関連記事

「ポケモンGO」とスマホ
DTI SIMが「ポケモンGO」用にデータ通信量を1年間無料にする新プランノーカウントを発表

格安SIMの「DTI SIM」が攻めています。以前「DTI SIMが無制限プラン …

モバイルルーター「Aterm MR04LN」開封にSIMカードをさす
DTI SIMが無制限プランを発表、常時接続で高速&格安に

先日、格安SIMで常時接続サービスをしている会社「U-mobile」「UQ mo …

モバイルルーター「Aterm MR04LN」開封にSIMカードをさす
速度が遅いという評判の「ぷららモバイルLTE」定額無制限プランだけで1ヶ月生活してみたよ

「ぷららモバイルLTE」の定額無制限プランを1ヶ月以上使ってきました。Windo …

UQモバイル「データ高速プラン」SIMカード
格安SIM「UQモバイル(UQ Mobile)」を2ヶ月使ってわかった口コミ・評判

格安SIM「UQ Mobile(UQモバイル)」の高速プランを契約し2か月間使っ …

モバイルルーター「Aterm MR04LN」開封にSIMカードをさす
無制限に高速通信を使い放題、格安SIM5社を比較

2016年5月25日追記: 格安SIMを使われている方で、いつも気になるのが「今 …

iPod touth 6thとポケットWiFiスマモバ
スマホが高い!料金を安くするにはiPod touch&ポケットWi-Fiスマモバがオススメ

スマホ(スマートフォン)の本体の料金や通信費が高くて悩んでいるという方は、結構多 …

モバイルルーター「Aterm MR04LN」開封にSIMカードをさす
「ぷららモバイルLTE・無制限プラン」を解約手続きする方法

引越ししてからずっと使ってきた「ぷららモバイルLTE・無制限プラン」を解約しまし …

モバイルルーター「スマモバ」と「Aterm04LN」
長時間、ポケモンGOをする方におすすめのポケットWiFi(モバイルルーター)2つ

Twitterのタイムラインを見ていると、ほとんどの方が「ポケモンGO」をされて …

モバイルルーター「Aterm MR04LN」
Aterm MR04LNとぷららモバイル定額無制限プランを3週間使用した感想

約3週間ほどAterm「MR04N」を使ってみたので率直な感想を書いてみます。ぷ …

スマホを操作している女性の様子
「MVNO」とは?「MVNO」を利用する為に必要なこと

僕はいまだにガラケーを使用しています。家ではWi-Fi環境があるのでiPod T …