動画配信サービス

アベマ(ABEMA)の視聴方法。パソコン・スマホ・タブレット・テレビの各方法

投稿日:

 

Fire TV Stickを使ってテレビでアベマ(ABEMA)を見ている

インターネット回線を使って見られるアベマ(ABEMA)は色々な方法で見ることができます。

以前、Fire TV Stickを使ってテレビの大画面で見る方法について書いたことがあります。

今回はアベマ(ABEMA)の視聴方法についてです。

PC、スマホ、タブレット、テレビなど色々なデバイスでの見方をご紹介します。

※「AbemaTV」からアベマ(ABEMA)に名称変更されました。

スポンサーリンク

1.PCで見る方法

アベマ(ABEMA)番組表

  • 視聴方法:PC(パソコン)のブラウザ、インターネット回線
  • URL: https://abema.tv

アベマ(ABEMA)をPCで見るのが一番手軽な方法です。PCのブラウザとインターネット回線があればOK。あとは上のURLにアクセスすると見ることができます。もちろん無料

すぐに見る場合はメニューの「番組表」で今放送している番組を確認してください。

テレビで見るのと同じで、今放送している番組でしか見られません。過去に録画した番組を見たい時は「Abema Video」というプレミアムプラン(Abema会員)に入会する必要があります。

※プレミアムプラン(Abema会員)についてはこの記事の最後にまとめています。

ブラウザはChrome、MacのSafari、WindowsのEdge、WindowsのInternet Explorer11以降で見られます。どのブラウザも最新版にしましょう。

見られない場合

もしパソコンで見られない場合は、ソフトウェア「Adobe Flash Player」をインストールしましょう。

 

止まる場合

映像が途中で止まる場合は、インターネット回線の方の問題です。

高速なインターネット回線が必要です。因みに僕はドコモユーザーなので「ドコモ光」に入っています。

 

スポンサーリンク

2.スマホ・タブレットで見る方法

アベマ(ABEMA)アプリのアイコン

アベマ(ABEMA)をスマホやタブレット端末で見る場合は、ブラウザでも見ることができるのですが、アプリをインストールして見る方が快適に見られます。

※ネット回線が必要です。回線の通信量は有料になっているので注意しましょう。家のWi-Fiか常時接続の回線で見るのが良いと思います。

アプリはOSによってダウンロード場所が異なります。App StoreかGoogle Playからインストールしてください。

アベマ(ABEMA)アプリの画面

アプリをタップすると放送中の映像がでてきます。上の画像だと現在「Abema News」が放送されていることになります。

チャンネルをかえる場合は下のスライダーで左右に動かして変更して下さい。

また、右上にあるメニューボタンからでも変更できます。

アベマ(ABEMA)アプリのメニュー一覧

右上のメニューをタップすると一覧が表示されます。番組一覧を表示する時は「番組表」を、元のテレビ画面に戻す場合は「テレビ」をタップしてください。

マイリストもここから表示できます。これらはパソコンのブラウザと使い方が同じなので、直感で操作することができると思います。

 

3.テレビの大画面で見る方法

Fire TV Stickのアベマ(ABEMA)アプリをインストールする画面

これまで紹介してきたアベマ(ABEMA)をPC、スマホ、タブレットだと一人で見るのには適していても、家族や複数で見るには見づらいものです。

その場合はテレビの大画面で見る方法もあります。

幾つか方法がありますが、一番使いやすいのはAmazon「Fire TV Stick」を購入し、テレビに繋ぎ見る方法です。

これについては以前記事にしているのであわせて読んでみて下さい▼

関連Fire TV Stickを使って、アベマ(ABEMA)をテレビの大画面で見る方法と、その使い方

 

Amazon「Fire TV Stick」以外の方法でもテレビの大画面で見ることができます。

  • Amazon「Fire TV Stick」
  • Apple TV(第4世代以上):App Storeから「ABEMAアプリ」をインストール
  • Chromecast(Google Cast):スマホやタブレットで「ABEMAアプリ」を起動、Chromecastに番組を表示し、右上のアイコンをタップし接続するデバイスを選択
  • Android TV:シャープ「AQUOS」、ソニー「BRAVIA」、Life Stick、Air Stickなど

Apple TVの場合は第3世代以前の機種だと使えません。

Android TVはAndroidのOSが搭載されたテレビです。最近のテレビでしかありません。

 

見逃し配信を見る場合は、プレミアムプラン「ABEMAプレミアム」に入会する必要がある

アベマ(ABEMA)アプリの有料会員「Abemaビデオ」の画面

アベマ(ABEMA)アプリの視聴方法をパソコン、スマホ、タブレット、テレビの大画面の各方法をご紹介しました。

上でも書きましたが、無料なのでどれも現在放送中の動画しか見られません。

過去に放送した番組、例えば元SMAPの「72時間ホンネテレビ」などの見逃し配信は有料版であるプレミアムプラン「ABEMAプレミアム」に入会する必要があります

ABEMAプレミアムになると「Abema Video」を見ることができるようになります。「Abema Video」が使えると、ログインする形式になるので、どのデバイスでも見られるようになります。

月額960円を支払うと見たい時に、見たい番組が見られるということですね。例えば、新しい地図の「ななにー」を別の日に見ることも可能です。

ただし見逃し配信が可能な番組は、番組の詳細に「視聴期限〇年〇月〇日」と表示されている番組に限られるので注意しましょう。

 

その他の動画配信サービスについて色々書いています▼

【関連】動画配信サービス3社の特徴を比較。料金や課金の有無、画質など

【関連】動画配信サービス「U-NEXT」無料トライアルの会員登録方法を順に紹介

【関連】動画配信サービス「U-NEXT」のポイントを使って新作映画を見る方法

IT便利帳のSNSをフォローする

-動画配信サービス
-

© 2021 IT便利帳