IT便利帳

コンピュータやタブレット端末の便利な使い方やこれは知らなかったといったことを紹介します。

動画配信サービス

Amazon「Fire TV Stick」を電源オフ(スリープ)にする2通りの方法

更新日:

Amazon「Fire TV Stick」ショートカット→スリープ

Amazon「Fire TV Stick」をほぼ毎日使用していますが、何ヶ月か前まで知らなかったことがあります。

それはFire TV Stickの電源をオフにする方法が2通りあるということを。

※電源オフとはスリープのこと

これまでわざわざ時間がかかる方法でやっていましたが、もっと簡単な手順がありました。

Fire TV Stickの電源をオフにする方法を2通り紹介します。

 

スポンサーリンク

Fire TV Stickを電源オフ(スリープ)にする方法・その1

Amazon「Fire TV Stick」設定画面

こちらは僕がこれまでずっとやってきた、Fire TV Stickを電源オフ(スリープ)にする手順です。

今までずっと回りくどいやり方をしてきました。

まずはAmazonのホーム画面(家のマーク)を押して最初の画面にします。

最初の画面にしたら上の一番右側に「設定」があります。それをクリック。

設定画面が表示されたら、その中に「My Fire TV」をクリックしましょう。

 

Amazon「Fire TV Stick」設定→My Fire TV→スリープ

「My Fire TV」が表示されたら、その中の「スリープ」を押せば、電源オフになります。

 

スポンサーリンク

Fire TV Stickを電源オフ(スリープ)にする方法・その2

上のその1のやり方でずっと電源オフ(スリープ)にしてきましたが、ある日もう一つやり方があることを知りました。

こちらはもっと簡単なやり方です。

Amazon「Fire TV Stick」リモコンのホームボタン

まずは最初の画面にして、Fire TV Stickのリモコンにあるホームボタン(家のマーク)を長押ししましょう。

数秒間押し続けるようにしてください。

 

Amazon「Fire TV Stick」ショートカット→スリープ

するとよく使うようなショートカット機能が起動します。その中には以下のようなものがあります。

  • アプリ
  • スリープ
  • ミラーリング
  • 設定

この中の「スリープ(月のマーク)」をクリックすれば、電源オフになります。

こんなに簡単に電源オフ(スリープ)できるなんて知ったときは驚きました。

※特に問題はないと思いますが、数秒間ホームボタンを押し続ける必要があるので注意してください。

 

最後に

Amazon「Fire TV Stick」を電源オフにする2通りの方法を紹介しました。

一つは「設定」→「My Fire TV」からの「スリープ」で、もう一つはリモコン長押しからの「スリープ」になります。

ずっと1つ目のやり方でしたが、今ではリモコンからの簡単電源オフしか使っていません。

ある日、別件でFire TV Stickがかたまりかけたときに、長押ししてみたところ、ショートカットのスリープ機能を発見しました。

確かにずっとこんなにまどろっこしいやり方な訳がない。他にもあるはずだとは思っていながらもずっと「その1」のやり方を続けていました(苦笑)。

毎日使っていても、まだまだ知らないことがあるんですね。

関連Fire TV Stick初代と最新版を比較!買い換えて良かった

-動画配信サービス
-, ,

Copyright© IT便利帳 , 2019 All Rights Reserved.