IT便利帳

コンピュータやタブレット端末の便利な使い方やこれは知らなかったといったことを紹介します。

動画配信サービス

Amazonプライムビデオで「スタートレック:ピカード」独占放送中!期待以上に面白い

更新日:

Amazonプライムビデオ「スタートレック:ピカード」を見ている

スタートレックについてはこれまで全作品見るほど大好きで、下のような記事も書いています。

関連スタートレックシリーズを見る順番、テレビ放送順&時系列順(歴史順)まとめ

関連スタートレックファンなら全シリーズ見られるNetflixの加入は必須だよ

関連スタートレックディスカバリーを宇宙大作戦と比較しながらキャスト・あらすじ・感想を語る

Netflix(ネットフリックス)のオリジナル作品「スタートレックディスカバリー」の放送などを見ていると、最近では動画配信サービスの方がテレビより予算が多いため、オリジナル作品として独占放送されることが増えるようになりました。

今回紹介する「スタートレック:ピカード(StarTrek: Picard)」という作品もAmazonオリジナル作品として作られた動画です。

この「スタートレック:ピカード」は、24世紀に活躍した「新スタートレック(ネクストジェネレーション)」のジャンリュック・ピカードが引退後の続編となります。

2020年1月下旬よりAmazonプライムビデオで見られるようになったので、早速見てみました。

Amazonプライムビデオ「スタートレック:ピカード」の簡単なあらすじ、登場人物、これから見る方のためにできるだけネタバレしない程度に内容や魅力を紹介します。

 

スポンサーリンク

最近の「スタートレック」情勢について

スタートレック、バッチのマーク

「スタートレック:ピカード」については2019年にアメリカで話題になっていました。

当時私もNetflix(ネットフリックス)で「スタートレックディスカバリー」を見ている関係で、海外情報にアンテナを張っていたのです。

そのおかげで「スタートレック:ピカード」については少しは知っていたのですが、「日本で見られるのはかなり先だろう」と思っていたので、突如としてAmazonプライムビデオで見られることに驚きました。

言われてみれば、「スタートレック:ピカード」はAmazonオリジナル作品なので、配信されるのが早いというのが言えますね。テレビ放送でないのが功を奏した形です。

スタートレックといえば日本でもファンが多いことで有名(トレッカーとかトレッキーとか)。しかもNetflixで「スタートレック・ディスカバリー」が放送されているので、スタートレックブームが再びやってきているのを実感しています。

 

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオ「スタートレック:ピカード」期待以上に面白い

スタートレックの文字(自作)

突如としてAmazonプライムビデオで配信となった「スタートレック:ピカード」ですが、実はそれほど期待していませんでした。

しかし、実際に見てみるとこれが良くできた作品で、以前の「新スタートレック(ネクストジェネレーション)」の続きを壊すことないよく出来た作品になっているのです。

「新スタートレック」からは何十年も経過しているので、「今ジャンリュック・ピカード役のパトリック・スチュアートは大丈夫か?」という心配がありました。

というのは、昔放送されていた「スター・トレック宇宙大作戦」が映画化された時に、あまりに全員が年を取りすぎていて、映画を見た時にがっかりしたことがあり、これと同じ目に合うのではと思っていました。

しかし実際に見てみるとジャンリュック・ピカードは元々坊主だったのもあり、顔にはシワがあるもののいい年のとり方をしています。

また、データ少佐も多少頬のたるみがあるものの、普通に見られるものとなっています。

 

「スタートレック:ピカード」登場人物

ここで「スタートレック:ピカード」で登場する主な人物を紹介します。

  • ジャンリュック・ピカード:パトリック・スチュアート
  • データ少佐:ブレント・スパイナー
  • たくさんのロミュラン人
  • データ少佐の娘?
  • セブン・オブ・ナイン:ジェリ・ライアン

これ以上書くとネタバレになるので書きませんが、ジャンリュックが夢を見る中にデータ少佐が登場してきます。これを元に簡単なストーリーを紹介します。

 

「スタートレック:ピカード」あらすじ

ジャンリュックがデータ少佐の夢をよく見ます。そして別の話に出てくるのが一般の女性。複数の誰かに狙われています。

「複数の誰かとはだれか?」それはロミュラン人です。ロミュランは本当に戦闘的な人物としてよく登場しますね。今回も登場しています。

そのある女性がピンチになると、その女性が無意識に相手ロミュラン人を倒してしまいます。しかも複数を簡単に。

この女性は一般人として育ちますが、なぜかジャンリュック・ピカードのことを知っています。なぜかロミュラン人に追いかけられるので、この女性はジャンリュック本人に会いにいったのでした。

これが主なストーリーです。過去に新スタートレックを見たことがある方は、見たくなるでしょう?

これ以上書くとネタバレになるので後は見て下さい。

 

上の登場人物の欄に「スタートレック・ヴォイジャー」で出演していたセブン・オブ・ナインと書きましたが、最初は登場していません。

なのになぜ知っているのかというと、「スタートレック:ピカード」のジャケット写真にセブン・オブ・ナインが一緒に写っているからです。

セブン・オブ・ナインと言えばボーグですね。そしてジャンリュックピカードと言えば過去にボーグに融合されたことがあります。

この辺りが関係してくるのではと予想できるので、今後の展開がより期待できますね。

追記:4話目を見終わりました。監督がジョナサン・フレイクス(ライカー)ということで期待していたら、本当に期待通りの内容でしたよ。話の最後にセブン・オブ・ナイン登場しました。

 

最後に

Amazonプライムビデオ「スタートレック:ピカード」を見ている

Amazonプライムビデオで見られるようになった「スタートレック:ピカード」についての情報、簡単なあらすじ、登場人物などを紹介しました。

今のところ1話ずつ追加されているので、次が来るのが待ち遠しいです。

「スタートレック:ピカード」が放送されている「Amazonプライムビデオってどうやって見られるの?」という質問に対する答えですが、年会費年間4,900円で見られます。つまり月額で割り算するとたった408円です。

  • 1年間まとめて支払った場合:4,900円(一月あたり408円)
  • 月額払いの場合:500円

これだけでAmazonプライムビデオが見られますし、Amazon商品の無料配送もできます。その他Amazonミュージックなど、全てのサービスをひっくるめたのが「Amazonプライム」です。

もしまだ入会したことが無い方は、この「スタートレック:ピカード」がスタートしたタイミングで入会してみてはいかがでしょうか?

最初の1ヶ月は無料トライアルできるので、この機会に試してみださい(学生の方は「prime student」もあります)。

公式サイトはこちら↓

IT便利帳のSNSをフォローする

-動画配信サービス
-, ,

Copyright© IT便利帳 , 2020 All Rights Reserved.