IT便利帳

コンピュータやタブレット端末の便利な使い方やこれは知らなかったといったことを紹介します。

動画配信サービス

月額千円で見放題のHuluに加入して、3ヶ月たった感想

更新日:

Hulu子育て中心の生活をしていると、時間が全く無くなります。

それでは時間を作り出そうってことで考えてみると、TVの時間しかなく、民放のTV情報にますます疎くなってしまいました。

にもかかわらず、つ、ついに今年月額933円のHuluに入ってしまいましたよ。しかもApple TVを購入してまで。どういう経緯で入ったのか、また加入してから3ヶ月の感想を書いてみます。

スポンサーリンク

平日の流れ

Hulu

仕事から帰って、子どもを風呂に入れてから、食事、少しだけ子どもと遊ぶ、寝かせる、HPとブログを更新、この後に約1時間だけ時間があります。

以前はこの時間はなく、寝る前の約30分読書を日課としていました(これをすると自然と寝られるので)。しかし、読書の時間を削って、なんとか約1時間の時間を作りました。

我が家ではこの時間をTVの時間にしているのですが、ここで見始めたのが、加入したHulu。海外ドラマを中心に視聴しています。

 

スポンサーリンク

お試し加入

Huluは2週間のお試し加入というのがあり、2週間無料の間に、その続きを契約するのかというのを考えることができます。もし2週間で見たいテレビが見終われば解約も可能です。(webの時は1ヶ月の時もあり)

僕もこの2週間で見たいドラマを見きってしまおうって考えていました。またこの時は、年末だったので、いつもよりは見れるだろうって思ったのもありました。

しかし、年末だろうと実際に見られる時間はやはり1日1時間しかなく、海外ドラマの途中までしか見れなかったのです。

途中までしか見終わっていないので、そのまま解約するわけにいかず(続きが気になって仕方がない…)、3ケ月たった今でも引き続き契約中です。

因みに海外ドラマは1週間のうち6日(6話分)見ています(水曜だけ「相棒」を見ているもので…)が、まだ観終わってません。

 

Huluをおすすめする理由

海外ドラマ好きは、かなりお得です。シーズン毎に見ることができますよ。まだ見ていない方は、どの作品もオススメですよ。見ると、次が気になってみてしまう。これが繰り返されています。

結果として、Huluの術中にはまっていますね。でも価格もお手頃で、非常に満足していますよ。

他に良い点を挙げると、見たい時間に見れること、これです。CSやBSの場合、放送時間が決まっているので、見れない場合は録画しないといけません。それかレンタルDVDを借りに行くという手間があります。

その点、Huluはその必要がなく、見たい時に最初から見ることができるのです。ファイル形式で用意されているので、自分が見たいものを選んで見ることができます。これはすごい。

また、iPhoneやAndroid等のスマートフォンを持っている人は、家で見た続きを、スマートフォンで見ることができます。(Huluアプリの追加要)。

僕はガラケーとiPod Touchしか持っていないので、見れませんが、持っている方にはこの点もオススメですね(最近、iPad Air2を購入したのでそれができるようになりました)。

 

Huluの改善点・気になる点

1.チャプター飛ばしが、思うところに飛びません。なので、早送りを何倍速かにして、オープニング主題歌を飛ばしています。これは僕がAppleTVで見ているからでしょうか。

2.映画が少ない点。やはりドラマが多いですね。僕は海外ドラマが好きなので満足しています。

3.最近、新着情報に香港や韓国ドラマが多い点。もう少し、アメリカやイギリスのドラマを増やしていってください。今あるだけでも膨大な量のドラマなので十分充実しています。

4.2017年5月よりPCのブラウザInternet Explorerで見る場合、Adobe Flash PlayerとMicrosoft Silverlightが必須となりました。

 

まとめ

動画配信サービス「Hulu」に加入してわかった、メリット・デメリットをご紹介しました。

2週間の見放題で判断してください。そのとき、必ずですが見終われないので、僕のようにそのまま契約してしまうことでしょう(笑)。

でも、Huluは933円(税抜)で見放題なので、まぁ、いいかってなりますよ。僕もなりました。見たいドラマを見終わるまで、そのまま加入し続けようと思います。

公式サイト>>hulu

スポンサーリンク

関連記事と広告

-動画配信サービス
-

Copyright© IT便利帳 , 2018 All Rights Reserved.