IT便利帳

コンピュータやタブレット端末の便利な使い方やこれは知らなかったといったことを紹介します。

iPod touch (iOS)

iOSアプリの自動アップデートで通信量使いすぎ!設定を手動に変更する方法

投稿日:

iPhoneゴールド

iPhoneやiPad、iPod touchなどのiOSを持ち歩いていると、外出中に突然アプリの自動アップデートが始まり、気が付くと膨大な通信量を消費していることがありました。

僕の場合、月初1日の午前中にも関わらず600MB以上消費していてびっくりしました。月末に通信料が余っていたらまだいいのですが、月はじめの午前にこれだけ使用していると、SIMの通信料は3GBの契約しかしかないのに、これはヤバイってなりますよね。(使い放題プラン、無制限プランの方は特に問題ありません)

そんなことが起こらないように、iOSの自動アップデートを解除しました。設定変更についてご紹介します。結構簡単なのでこの機会に変更しましょう。

スポンサーリンク

iOSの自動アップデートを解除する設定手順

iOSの設定アプリ

iOSの設定を自動アップデートから手動アップデートに切り替える設定をします。これをすると勝手にアップデートされずに済みます。

まずはiOSの[設定]をタップ。

 

iOS設定の[iTunes StoreとApp Store]

設定の中に「iTunes StoreとApp Store」をタップします。

自動アップデートされるのはアプリが中心なので、「App Store」の自動アップデートを手動に切り替えます。

 

iOS設定内の自動アップデート

自動ダウンロードの中にミュージック、App、ブックとオーディオブック、アップデートとあります。

この中の「アップデート」もONになっているので、左側に切り替えてOFFにしましょう。

 

iOS設定内の自動アップデートがオフになった

たったこれだけで自動的にアプリのアップデートが行われません。

 

手動アップデートの表示

iOS「App Store」の手動アップデートの表示

この設定で、App Storeが自動アップデートから手動アップデートに変更されました。

手動になると、自動的にダウンロード後インストールされるのではなく、「App Store」のアイコンにアップデートするアプリの数が表示されるようになります

例えば上の画像の「App Store」は3つアップデートがあることを表しています。

後は好きな時間に自分でアップデートするようにしましょう。

 

最後に

iPhone、iPad 、iPod touchなどのiOS「App Store」を自動アップデートから手動アップデートに変更する方法をご紹介しました。

これで外出中に自動的にアプリのアップデートが行われなくなるので、通信料を膨大に使うことがなくなりました。

家の高速光インターネット回線などを使った方が、あっという間にアップデートできますからね。

通信量の面と速度の面、両方の面から手動アップデートにし、後日アップデートするようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事と広告

-iPod touch (iOS)

Copyright© IT便利帳 , 2018 All Rights Reserved.