ディズニープラス 動画配信サービス

モニカ・ランボーの母親はマリア・ランボー。キャプテン・マーベルやワンダヴィジョンに登場

更新日:

モニカ・ランボー

今後予定されているマーベル映画「ザ・マーベルズ(原題)」に出演するモニカ・ランボー。

前回モニカ・ランボーの能力についてまとめました。

今回は「モニカランボーの母親は誰なのか?」についてです。

また、映画「キャプテン・マーベル」とドラマ「ワンダヴィジョン」に、モニカ&マリア親子がどのように関係しているのかについても紹介します。

 

スポンサーリンク

モニカ・ランボーの母親の名前はマリア・ランボー

マリア・ランボー

出典:marvel.com(マリア・ランボー)

モニカ・ランボーの母親の名前は、マリア・ランボーです。

マーベル作品の中で母親マリア・ランボーが初登場したのは映画「キャプテン・マーベル」。その後、名前だけですがドラマ「ワンダヴィジョン」にも出てきます。

  • 映画「キャプテン・マーベル」:マリア・ランボーはキャロル・ダンヴァース(後のキャプテン・マーベル)と同僚で友人。娘モニカ・ランボーとも仲良し
  • ドラマ「ワンダヴィジョン」:マリア・ランボーは組織「ソード」の立ち上げに参加。ドラマでは名前だけ登場。娘のモニカ・ランボーが活躍する

以下ネタバレを含みます。

 

スポンサーリンク

映画「キャプテン・マーベル」での母親マリア・ランボーと子供モニカ・ランボーの話

映画「キャプテン・マーベル」で母親マリア・ランボーと子供のモニカ・ランボーが出てきます。

母親マリア・ランボーとキャプテン・マーベル(キャロル・ダンヴァース)の関係

キャロル・ダンヴァース(キャプテン・マーベル)は不時着した地球で、記憶を頼りにマリア・ランボーに会いに行きます。

そこでマリア・ランボーと娘のモニカ・ランボーに会うことができました。

キャロル・ダンヴァース(キャプテン・マーベル)とマリア・ランボーは以前、空軍の同僚で友人。

しかしキャロル・ダンヴァースの記憶は断片なので、マリア・ランボーから、自分が地球で何をしていたのか?を尋ねます。

キャロルとマリアは空軍で、戦闘機に乗ってペガサスのウェンディ・ローソン博士のテスト飛行をする仕事をしていました

特にキャロル・ダンヴァースは優秀。しかしそのテスト飛行で事故が起こり、その事故は隠蔽されたのです。

マリア・ランボーは友人キャロル・ダンヴァースが死亡したと知らされショックを受けていたら、6年後に突然キャロル・ダンヴァース(キャプテン・マーベル)が現れたという話です。

 

子供モニカ・ランボーとキャプテン・マーベル(キャロル・ダンヴァース)は仲良し

地球にいた時の記憶がないキャロル・ダンヴァース(キャプテン・マーベル)は、モニカ・ランボーから当時の写真を見せられます。

写っていたのはモニカ・ランボー、母親マリア・ランボー、そしてキャロル・ダンヴァース(キャプテン・マーベル)の若き日の姿でした。

説明するモニカ・ランボーの様子を見ると、母親の友人であるキャロル・ダンヴァースが大好きだったのが伝わってきます。

そのモニカ・ランボーが大人になりヒーローとして活躍するのが嬉しいですね。

 

ドラマ「ワンダヴィジョン」での母親マリア・ランボー、子供モニカ・ランボーの話

マーベルオリジナルドラマ「ワンダヴィジョン」をディズニープラスで視聴している

マーベルオリジナルドラマ「ワンダヴィジョン」で母親のマリア・ランボーの名前が出てきます。

このドラマでは主にモニカ・ランボーが活躍します。

母親マリア・ランボーはその後、SWORDソード(知覚兵器観察対応局)の組織を作る

ドラマ「ワンダヴィジョン」によると、母親のマリア・ランボーがS.W.O.R.Dソード(知覚兵器観察対応局)の組織を作りました

その会社には今でも「マリア・”フォトン”・ランボー」という名前と写真のプレートが飾られています。

娘のモニカ・ランボーはこの会社で母親を見て育ちました。

母親マリアは「モニカが戻ってきた時は宇宙には行ってはいけない」というガイドラインを決めています。

その理由は「キャプテン・マーベル」での話が関係しているように思います。

 

母親マリア・ランボーは5年前に亡くなっていたことが「ワンダヴィジョン」で知らされる

ドラマ「ワンダヴィジョン」で、マリア・ランボーは5年前に病気で亡くなっていることがわかります。

時期的にはアベンジャーズでサノスが出て半分の生命が消されたあたり。

マリア・ランボー役の女優ラッシャーナ・リンチはドラマ「ワンダヴィジョン」が放送される1年前に知らされました。

「マリアが亡くなったことは悲しかったが、キャプテン・マーベルに影響を与えたこと、娘(モニカ)が意思を引き継いでいるのが素晴らしい」とコメントしています。

Captain Marvel Star Rcalls How She Found Out Her Character Died in WandaVisiion(comicbook)

ドラマ「ワンダヴィジョン」に出演しているモニカ・ランボー

ドラマ「ワンダヴィジョン」では、モニカ・ランボーが能力を得たことで、ヒーローの一人になっていきます。

 

最後に

娘モニカ・ランボーと母親マリア・ランボーについてと、2人が出ている映画「キャプテン・マーベル」とドラマ「ワンダヴィジョン」での話を紹介しました。

モニカ・ランボーとマリア・ランボーが出演している「キャプテン・マーベル」と「ワンダヴィジョン」は動画配信サービス「ディズニープラス」で見られます

どちらも今後のアベンジャーズとして必見の作品です。毎日順番に作品を見ていきましょう。

月額料金は990円(税込)、年間プランは9,900円(税込)。年間プランの方が15%オフになります。

月額料金プランはこちら↓

年間プランはこちら↓

IT便利帳のSNSをフォローする

-ディズニープラス, 動画配信サービス
-

© 2022 IT便利帳