IT便利帳

コンピュータやタブレット端末の便利な使い方やこれは知らなかったといったことを紹介します。

動画配信サービス

スタートレックシリーズを見る順番、テレビ放送順&時系列順(歴史順)まとめ

更新日:

スタートレック、バッチのマーク

「スタートレック・ディスカバリー」が動画配信サービス「ネットフリックス(NETFLIX)」で放送されています。

このSF技術がすごくて、スタートレックを見たことがない方でも見始めたら面白くて、他のスタートレックシリーズも見たくなったという方も多いと思います。

僕はスタートレックシリーズを全シリーズ&全話見たことがあるので、どの順番に見たら良いかがわかるので、今回はスタートレックシリーズを見る順番を紹介してみることにしました。

多少の記憶の間違いは許してください。

①テレビ放送の公開順、そして23世紀や24世紀など②スタートレックの歴史順(時代順)にまとめてみました。

スポンサーリンク

1.スタートレックシリーズ テレビ放送の公開順

スタートレックの文字(自作)

スタートレックと言えばカークとスポックが代表されるように「宇宙大作戦」というシリーズが原点になっています。

それから「新スタートレック」と続いていき、そこから幅広いスケールや歴史観、種族などが生まれてきました。

  1. スタートレック宇宙大作戦(TOS):1966年~1969年放送
  2. 新スタートレック[ネクストジェネレーション](TNG):1987年~1994年放送
  3. スタートレックディープスペースナイン(DS9):1993年~1999年放送
  4. スタートレックヴォイジャー(VOY):1995年~2001年
  5. スタートレックエンタープライズ(ENT):2001年~2005年
  6. スタートレックディスカバリー(DSC):2017年~現在も継続中

大昔に放送されていた宇宙大作戦(TOS)の宇宙観を引き継いで始まったのが、新スタートレック(TNG)です。副タイトルはネクストジェネレーションと言います。

この新スタートレックが成功したからこそ、それ以降のスタートレックシリーズが続々放送されることになったのです。

実は新スタートレックも途中まではそれほど面白くありません。宇宙大作戦のようにダラダラしたストーリー。しかしシーズン3から急に面白くなり始めます

脚本が急によくなったのと、新スタートレックのメンバーが監督をしたりと色々なクルー(上級士官)の話が出てきたり、1話の中に2つ、3つと並行して話が進んだりと退屈な一本調子のストーリーからガラッと変わっていくのです。

上の放送年別を見るとわかるように新スタートレック(TNG)とディープスペースナイン(DS9)の放送が重なっていたり、ディープスペースナイン(DS9)とヴォイジャー(VOY)の放送が重なっていたりします。

新スタートレックに出ていたメンバーがディープスペースナイン(DS9)に登場したり(オブライアンやウォーフなど)と、別の話ではなく、歴史が繋がっているのがわかるようになって入る点も面白いです。

また、新スタートレックの監督がディープスペースナイン(DS9)やヴォイジャー(VOY)にも参加しているので、その点も同じような面白さが続きます。

時空のゆがみなどを利用して過去にタイムスリップしたりする話もありますよ。

ただしスタートレックエンタープライズ(ENT)からはどうも面白さが半減しフェイドアウトしていきました。どうしても話を広げにくいところがあるのでしょう。

その後映画のみだったのが、ここにきてネットフリックスで独占放送されているディスカバリー(DSC)の放送で再び盛り上がりを見せています。

 

スポンサーリンク

2.スタートレックシリーズ 歴史順(時代順)

スタートレック、バッチのマーク

スタートレックのそれぞれのシリーズには時代設定がされています。別々の話に見えますが、実は一つの歴史として繋がっているのです。

大きく見ると23世紀と24世紀の時代背景があります。歴史順に見ていきたい方向けにまとめてました。

21世紀

  • 映画「スタートレック・ファーストコンタクト」

ゼフラム・コクレーン博士がワープ走行(ワープ1)を実現することで、バルカン人がそのワープにより地球を見つけることができ、地球人とのファーストコンタクト、そしてつきあいが始まります。

宇宙大作戦(TOS)や新スタートレック(TNG)、ヴォイジャー(VOY)などでもコクレーン博士が英雄としてみなされているのですが、実はそうではないということが映画「スタートレック・ファーストコンタクト」で知ることができます。

 

22世紀

  • スタートレック・エンタープライズ(ENT)

エンタープライズNX-01を開発し、ジョナサン・アーチャーが宇宙探索を始めるのが22世紀。バルカン、ロミュランとの話が中心になります。

 

23世紀

  1. スタートレック・ディスカバリー(DSC)
  2. スタートレック・宇宙大作戦(TOS)

23世紀になりここで最新版ネットフリックスのディスカバリー(DSC)の時代になります。このディスカバリー(DSC)は宇宙大作戦(TOS)の約10年前ぐらいの話になり、二つのストーリーの隙間が埋められることで話に幅がでてきました。

関連スタートレックディスカバリーを宇宙大作戦と比較しながらキャスト・あらすじ・感想を語る

特にスポックと父サレク、母アマンダ、クリストファー・パイク船長の話が宇宙大作戦(TOS)の中に出てきますが、そのあたりの隙間を埋めたのがディスカバリー(DSC)になります。

サレクとアマンダはスポック以外に姉マイケルバーナムを育てていたという話がディスカバリー(DSC)のメインストーリーで、スポックとマイケルバーナムの姉弟の話がシーズン2のメインになっていきます。

ディスカバリーで初めてスタートレックシリーズを見た方は、宇宙大作戦を見るとスタートレックに興味が出てくると思います。

ただ宇宙大作戦の話は古すぎて退屈ですね(苦笑)。

 

24世紀

  • 新スタートレック(TNG)
  • スタートレック・ディープスペース9(DS9)
  • スタートレック・ヴォイジャー(VOY)

新スタートレックのシーズン3以降が一番面白いです。何度も賞をとってます。このシリーズでほとんどの人がスタートレックファンになっています。

アンドロイドのデータ少佐が本当に面白いですよ。

ほぼ24世紀の同時期を描いたのがディープスペース9(DS9)。これは宇宙を旅するのではなく、基地のような場所の中のストーリー。

ここに新スタートレック(TNG)の転送担当のオブライエン、そして途中からウォーフが赴任したりとスタートレックシリーズの幅を広めた作品になっています。

ヴォイジャー(VOY)ははるか遠くに飛ばされてしまい、地球に変えるには何十年もかかるというストーリー。シーズン2あたりまでは地球に帰れないことに悩む話が多く、面白さがイマイチですが、シーズン3あたりから急に面白くなり始めます

ヴォーグ、スリーオブナインを広げていき面白さが倍増してきました。

各シリーズが面白くなるのは新スタートレックと同様、シーズン3ぐらいになるのでしょう。新スタートレックの監督が担当したりと面白さが広がります。またその他のシリーズと繋がった話が出てきたりと面白いですよ。

新スタートレックを7シーズンまで見終わった方は、そのままの流れで映画「スタートレックネメシス」を見るのをおすすめします。

これはシーズン7以降でストップしている話の何年後からの話になるので、できればシーズン7終了後すぐに見ると内容をより把握できて面白いですよ。

スタートレックが見放題

現在、動画配信「U-NEXT(ユーネクスト)」でスタートレックの映画を見放題で見られるようになっています。見られる映画は以下の通り

  • スタートレック1~6
  • スタートレック7:ジェネレーションズ
  • スタートレック8:ファーストコンタクト
  • スタートレック9:叛乱
  • スタートレック10:ネメシス
  • スタートレック(2009)
  • スタートレック:イントゥダークネス

上で紹介した「ネメシス」も見放題で見られます

スタートレック1~6まではそれほど面白くありませんが、ジェネレーションズ、ファーストコンタクト、叛乱、ネメシスの4作品は新スタートレック(ネクストジェネレーション)のメンバーが出演している作品なので要チェックです。

見放題で見られる機会はなかなかないので、この機会に一気見してください。

確認したところ2019年9月19日までは見放題になっていましたが、動画配信はある日から見られなくなることが多いので、ぜひこの機会に無料トライアルしてみてください。

U-NEXTの無料トライアルについては下の記事にまとめています。

関連動画配信サービス「U-NEXT」無料トライアルの会員登録方法を順に紹介

公式サイトU-NEXT

 

まとめ

スタートレックシリーズどの順番に見れば良いのかを記憶の中からまとめてみました。

①テレビ放送順に見るという方法もありますし、②歴史順に(21世紀、22世紀、23世紀、24世紀)と見るのもありだと思います。

スタートレック・ディスカバリーを見た方で、手っ取り早くスタートレックのすごさを知りたいという方は、新スタートレック(TNG)のシーズン3から見るのをおすすめします。

その時は、ぜひ日本語音声で見てください。僕は当時深夜に放送されていた新スタートレックなどを見ていたので、日本語音声で見ていました。これがあるのでそのまま日本語で見ています。

ディスカバリーだけ英語音声で見ていますが、もう一度見直す時は日本語音声で見てみようと思います。

他にもスタートレックについて書いています

IT便利帳のSNSをフォローする

-動画配信サービス
-,

Copyright© IT便利帳 , 2019 All Rights Reserved.