Twitter

Twitterが強制的に表示する「おすすめ」などのプッシュ通知を消す方法

更新日:

Twitterが強制的に表示する「おすすめ」などのプッシュ通知

Twitter(ツイッター)を見てみると、強制的におすすめツイートをプッシュしてきて困っています。

特に最近は1日に何度も通知してくるようになり、これは対策しないといけないということになりました。

設定変更自体は簡単なので、場所さえわかれば今すぐ設定できます。

Twitterが強制的に表示する「おすすめ」などの通知を消す(オフ)方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

Twitterが強制的に表示する「おすすめ」などのプッシュ通知を消す(オフ)方法

Twitterが強制的に表示する「おすすめ」などのプッシュ通知

上の画像はTwitterから最近通知してくるようになったプッシュ通知の一例です。

※一例として載せています。

ジャンル・カテゴリーで通知してくるのですが、どうも興味の無い内容ばかりで設定をオフにすることにしました。

 

Twitterのタイムラインが突然移動してしまう問題の解決法:Twitterの横にフリック

まずはTwitterのタイムラインを横にフリックすると、プロフィールやリストなどのメニューが出てきます。

メニューが出てきたら下にスクロールして下さい。

 

Twitterメニュー「設定とプライバシー」

下にスクロールすると「設定とプライバシー」があります。これをクリック(タップ)。

 

Twitter設定とプライバシー「通知」

「設定とプライバシー」一覧が出てきたら、その中の「通知」をクリック。

 

Twitter通知「プッシュ通知」

「通知」一覧の中に、「設定」があり、そこに「プッシュ通知」があります。これをタップ。

 

Twitterプッシュ通知

「プッシュ通知」一覧が表示されたら、下にスクロールして下さい。

 

Twitterプッシュ通知「Twitterからトピック・ニュース・人気アカウントから・モーメントなど」

下にスクロールすると「Twitterから」という一覧があります。

この「Twitterから」が、Twitterからおすすめ記事をプッシュ通知してくるものになります。

  • トピック
  • ニュース
  • 人気アカウントから
  • モーメント
  • その他のライブ放送

この中で「トピック」が一番おすすめしてくると思いますが、以上のものを左をタップしてオフにして下さい。

※オフにするにはグリーンのところをタップすると左にボタンが移動します。緑色が消えたらオフになったことになります。

 

念の為「緊急アラート」と「初めて見る新機能」についてはオンのままにしています。これも必要ないという方は、全部オフにして下さい。

以上で設定変更は終了です。

次からは、強制的におすすめ記事をプッシュしてくることは無くなりました。

 

Twitterの便利機能「ブックマーク」ついて使い方、「突然文章がずれる問題」についても紹介してます。あわせて読んでみて下さい。

関連[Twitter]ブックマーク機能の使い方。追加と削除方法

関連Twitterを読んでいると、突然文章が移動してずれる問題の解決法

IT便利帳のSNSをフォローする

-Twitter

© 2021 IT便利帳