IT便利帳

コンピュータやタブレット端末の便利な使い方やこれは知らなかったといったことを紹介します。

WordPress

ブログがインデックスされない時は「All in One SEO」の設定「カテゴリーをnoindexにする」をチェック!

更新日:

「All in One SEO」の設定「カテゴリーをnoindexにする」をチェック!

サーチコンソールで見たときに送信数の割りにインデックスに登録済の数が少ないことがありますよね。僕もそうでした。

これはどういう現象なのだろうと調べてみると、あることがわかりました。

カテゴリーとnoindexの関係についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

サーチコンソール「送信数」と「インデックスに登録済み」について調べてみた

「Googleウェブマスターツール」の「サイトマップ」を確認してみると、以下のようになっていました。

「All in One SEO」の設定「カテゴリーをnoindexにする」をチェック!
なんとブログ327記事中287記事しかインデックス登録されていないのです。40記事分がインデックスされていないことになります。なんで?

どう考えても問題ないので、もしかしてプラグインに問題があるのではと考えました。(色々調べた結果そこに行きつきました)よく分からないときはGoogle検索で。

検索するとWordPressプラグインの「All in One SEO」の記事が引っかかります。

その「All in One SEO」の「設定」にある「カテゴリーをnoindexにする」という所にチェックが入ってないか、気を付けろって記事がありました。それが下の記事です。

■「All in One SEO」を使っている人は要注意!カテゴリーページが”noindex”になっていないかチェックしてみよう!(NUMBER333,PITE.氏ブログ)

 

そんなわけないだろ~?って見てみると…、

「つっ、付いている!」

「All in One SEO」の設定「カテゴリーをnoindexにする」をチェック!
↑WordPressのプラグイン「All in One SEO」の設定にある「Noindex Settings」内の「カテゴリーをnoindexにする」にチェックが付いてる!

 

えっ、過去にこの箇所はチェックを外した記憶がありますし、自ら付けるはずは無い…。でも付いてる…。

1日約2記事書いてるので、約20日前に何かしら原因がありチェックをしたのかも。う~ん、それはあり得ない。もしかしたら「All in One SEO」を最近アップデートしたような気が…。それが原因か?

 

すぐチェックを外して、半日後(お昼頃チェックを外して、夜確認してみると)…

「All in One SEO」の設定「カテゴリーをnoindexにする」をチェック!

おっ40記事インデックスされている!やったー!

2記事はその日にアップしたものなので329記事中327記事インデックス登録されていました。

 

スポンサーリンク

最後に

いやぁ、身に覚えがないのですが、とにかく良かったです。でも40記事経ってから気づくなんて、遅すぎですよね(;;)。

もし同様な理由でインデックス登録されないときは「All in One SEO」をチェックしてみて下さい。

「NUMBER333」PITE.氏にこの場をかりまして、お礼を申し上げます。

スポンサーリンク

関連記事と広告

-WordPress
-

Copyright© IT便利帳 , 2018 All Rights Reserved.