ディズニープラス 動画配信サービス

ニック・フューリーとは?俳優・声優は?目にアイパッチ(眼帯)をしているのはなぜ?

更新日:

ディズニープラスで「ホワット・イフ…?」のニック・フューリーを見ている

出典:ディズニープラス:マーベル「ホワット・イフ…?」第3話より

マーベル作品・アベンジャーズを見ていると必ず登場するのがシールドの長官:ニック・フューリーです。

このニック・フューリーとは何者なのかが気になりますよね。

気になる俳優や日本の声優は誰なのか?、なぜ左目に眼帯(アイパッチ)をしているのか?などについても今回はまとめてみることにしました。

 

スポンサーリンク

ニック・フューリーとは?

ディズニープラスで「ホワット・イフ…?」のニック・フューリーを見ている

ニック・フューリーとは、平和維持諜報機関シールド(S.H.I.E.L.D)の長官。シールドやアベンジャーズをまとめる役割です。

アメリカのアラバマ出身。左目にアイパッチ(眼帯)をして、黒いロングコートを着ています。猫好き。

高校卒業後、陸軍の大佐にまで上り詰めた後に、CIAエージェントになり、スパイ組織「シールド」のエージェントとして冷戦を生き抜いてきました。

キャプテン・マーベル」では、シールドのレベル3のエージェントでしたが、その後は長官にまで出世しています(適任者が彼以外いません)。

部下にはフィル(フィリップ)・コールソンがいます。

地球外生物から地球の平和を守るために「アベンジャーズ計画」を立ち上げました。

 

スポンサーリンク

ニック・フューリーの俳優と日本の声優は?

ニック・フューリーの俳優と日本の俳優について紹介します。

ニック・フューリーの俳優

マーベル作品に登場するニック・フューリーの俳優は、サミュエル・L・ジャクソンが演じています。

 

ニック・フューリー日本の声優(途中で変わった)

  • マーベル映画の初期作品「アイアンマン」〜「キャプテンアメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」:手塚秀彰
  • 「キャプテンアメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」以後のアベンジャーズ作品:竹中直人
  • 「ホワット・イフ…?」より参加:立木文彦

マーベルの初期の映画には手塚秀彰氏が担当していましたが、その後、マーベルがディズニーになってからは竹中直人氏に変わりました。

唯一「ホワット・イフ…?」という「もしも別のことが起こっていたら?」というシリーズのアニメドラマがありますが、それだけ立木文彦氏が声優を務めています。

どうしてもサミュエル・L・ジャクソンの声と比較してしまうので、どれも声がかすれていて微妙な感じがしますね。

この辺りは好みですが…。僕は英語音声で見ています。

 

ニック・フューリーの左目がアイパッチ(眼帯)なのはなぜ?

キャプテン・マーベル」は1995年のシールドが描かれた映画で、若き日のニック・フューリーが登場しています。

シールドのレベル3エージェント時代のニック・フューリーはアイパッチをしていません。この映画の中で、なぜアイパッチをするようになったのかが描かれています。

ここから先はネタバレになります。

「キャプテン・マーベル」には猫のグースが出てきます。ペガサス計画の実験施設にいた猫で、キャプテン・マーベルとニック・フューリーの後をつけてきます。

その猫は同じ宇宙船にも乗り、行動を共にするようになりました。(グースは猫ではなく、後に危険生物であることがわかる)

ニック・フューリーは猫が大好きで、グースを撫でながら同行させています。

ずっとニック・フューリーにはじゃれて慣れていたグーズでしたが、エンディングでニックの目を引っ掛けてしまい、負傷させてしまったのです。

映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」の中で、ニック・フューリーはスティーブ・ロジャース(アイアンマン)にアイパッチをしている理由をカッコつけて「信じてた男に片目を奪われた」と話していましたが、実は猫に爪を引っ掛けられたことにより、目を負傷したのでした。

ニック・フューリーはこの件は誰にも話しておらず、「戦いによる名誉の負傷」のような話をしているのが面白いですね(苦笑)。

 

最後に

ニック・フューリーのとは?俳優・日本の声優は誰?・目にアイパッチ(眼帯)があるのはなぜ?についてまとめていました。

いつも見るニック・フューリーとは一味違う作品が「キャプテン・マーベル」です。新人のフィル・コールソンも出ていますよ。

2人ともデジタル技術で若返っていて笑えます。小ネタ満載なので、ぜひこの機会に見てくださいね。

マーベルの映画・ドラマは「ディズニープラス」で見ることができます

毎日順番にマーベル作品を見ていきましょう。

月額料金は990円(税込)、年間プランは9,900円(税込)。年間プランの方が15%オフになります。

月額料金プランはこちら↓

年間プランはこちら↓

 

IT便利帳のSNSをフォローする

-ディズニープラス, 動画配信サービス
-

© 2022 IT便利帳