IT便利帳

コンピュータやタブレット端末の便利な使い方やこれは知らなかったといったことを紹介します。

動画配信サービス

Fire TV Stick初代と最新版を比較!買い換えて良かった

投稿日:

Fire TV Stickリモコン、初代と最新版の比較

Amazon「Fire TV Stick」が発売日に購入してから早数年経ちました。

これまでは買い換える必要性がなかったので、ずっと初代Fire TV Stickを使い続けていましたが、今回どうしても買い換える必要性が出たのでこの度買い換えを決意しました。

最新版を買ってすぐに思ったことは「もっと早く買い換えてたら良かった」ということです。

Fire TV Stickの初代と最新版を比較して、どの点が変わったのか?スペックと実際に使ってみてわかった感想を紹介します。

スポンサーリンク

Fire TV Stick初代と最新版をスペックで比較

Fire TV Stick初代(第1世代) Fire TV Stick最新版(第3世代)
OS Fire OS 5 Fire OS 6
CPU Broadcom Quad-core MediaTek Quad-core 1.3GHz
サポート規格 H.264 ARM H.264, H265
RAM 1GB LPDDR2
(512MB system, 512 video)
1GB
Bluetooth Bluetooth 3.0 Bluetooth4.1 + LE
Wi-Fi Dual-band 802.11 a/b/g/n Dual-band 2x2 MIMO
802.11a a/b/g/n/ac
サイズ 86mm x 30mm 12.6mm 142mm x 37mm x 16mm
Alexa 非対応 対応

上の比較表からわかることはOS、CPU、ブルートゥース、Wi-Fiなどほぼ全てのスペックがアップしているということです。

Amazonのスピーカー「アレクサ(Alexa)」にも対応しているので、声かけするだけで設定や検索をしてくれます。

また、最新版はフルHD(1080p)以外に、4Kテレビにも対応しました。家にあるテレビで選べば良いと思います。

 

Fire TV Stick初代と最新版の各本体

▲Fire TV Stick本体比較。左が初代(第1世代)で、右が最新版です。

本体に関してはHDMI端子に差し込むだけなので、大きさは特に問題はありません。

 

Fire TV Stickリモコン、初代と最新版の比較

次にリモコンを比較してみました。初代(第1世代)はかなり小さくてボリュームやボリュームオフボタンがありませんでしたが、最新版では追加されています。

そして一番上にあるのがアレクサ(Alexa)ボタン。声をかけて見たい動画を選んだり、検索をしてくれます。

これ結構便利で、子供の方がすぐに上手に使いこなしていました。ネイティブ世代はすごいですね。

以上のことについては、他のサイトでも見かけますし、在り来たりな内容ですが、実際に使ってみてどう感じたか?これが重要だと思うので次の章で紹介します。

 

スポンサーリンク

Fire TV Stick初代と最新版を使ってみて感じたこと

Fire TV Stick最新版のパッケージ

実際にFire TV Stick最新版を使ってみて感じたことを書いてみます。

初代は動作が遅い、最新版はサクサク動く

Fire TV Stickを最新版に変更して一番最初に感じたのは、起動の速さです。初代の場合は電源をオンにしてから全画面が開ききるまでにかなりの時間を必要としていました。

特にアプリでネットフリックスやU-NEXTなどが使えるようになり、どんどん遅くなっているように感じていたので、最新版の起動の速さには驚かされました。

 

最新版はNetflixやU-NEXTなどのアプリが快適に動く

初代のFire TV Stickは起動が遅い上に、NetflixU-NEXTなどのアプリを押すとさらにまたされることが多かったのですが、最新版は待たされるという感じはなくなりました。

またNetflixにあったトラブル、我が家の場合だとエラーUI-800-3(207003)のようなことが最新版ではなくなりました。

アプリの中でも特にNetflixは初代Fire TV Stickで動作させるのは厳しいようで、起動中にエラーを連発することがしばしば

エラーがでるとアプリを削除して、もう一度インストール。そしてアカウントの入れ直しなど負担が多かったのです。

このようなことが最新版ではなくなり、快適にみられるようになりました。

 

ディズニーデラックスが初代Fire TV Stickでは見られなくなった

Fire TV Stick最新版でディズニーデラックスを見る様子

動画配信サービス「ディズニーデラックス」が初代Fire TV Stickでは見られなりました。

最初「ディズニーデラックス」のサービスが誕生した時にはアプリにはありましたが、やはり快適に動画を見られるには厳しい環境だったようで、初代Fire TV Stickのサポートを打ち切ったようです

それを知った我が家はFire TV Stick最新版を買ったというわけです。最新版のFire TV Stickでは「ディズニーデラックス」が快適に見ることができますよ。

 

まとめ

Amazonは配達が早いので、注文すると次の日にFire TV Stick最新版が届きました。おかげで昨日までの旧型(初代)ではストレスフルだったのが、次の日の最新版に変更したことで、快適に起動し動作もサクサク!

より明確に初代と最新版の違いがはっきりとわかったというわけです。

見た目は同じなのでまだ動いているFire TV Stick初代をやめて最新版にするには勇気がいることですが、実際に最新版を購入してみて超快適になったので、もっと早く買い換えていたら良かったということ感想になりました。

まだ初代を使っている方で「動作やアプリが遅いなぁ」と感じたり、途中でストンとアプリが落ちてやり直しになっている方はぜひ買い換えを検討してみてください。

待たされる時間、やり直しになる時間が一番もったいないですからね。

 

関連Amazon「fireTV Stick」を購入!開封からテレビ接続、使い方まで

-動画配信サービス
-, , , , ,

Copyright© IT便利帳 , 2019 All Rights Reserved.