IT便利帳

コンピュータやタブレット端末の便利な使い方やこれは知らなかったといったことを紹介します。

Mac

Mac スクリーンセーバーやスリープの後にパスワードの有無を設定

投稿日:

Mac「システム環境設定」一覧

Macから少し席を外して戻ってくると、スクリーンセーバーやスリープ状態になっていますが、その解除時にいつも要求されるのがパスワードです。

職場の場合はパスワード有りが望ましいのですが、家の場合はパスワードの必要はないので無しにしたいところ。

そこで今回はスクリーンセーバーやスリープ後にパスワードの有無を設定する方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

スクリーンセーバーやスリープ後に要求されるパスワード入力をなくす方法

Macの「システム環境設定」アイコン

まずはドックにある「システム環境設定」をクリックしましょう(歯車のマーク)。

もしなければ左上にリンゴマークを右クリックして、上から2番目の「システム環境設定」をクリックしてもOKです。

 

Mac「システム環境設定」一覧

「システム環境設定」一覧が開いたら、その中の「セキュリティとプライバシー」をクリック。

 

Mac「セキュリティとプライバシー」

「セキュリティとプライバシー」が開いたら、その中の「一般」タブに「スリープとスクリーンセーバの解除にパスワードを要求 開始後○分後に」というのがあります。

パスワードを要求される場合は、ここにチェックが入っています。このチェックを外しましょう。

 

Mac「画面のロックをオフにする」

すると「画面のロックをオフにしてもよろしいですか?と聞いてきます。

これはロックをオフにすると、パスワードを入力する手間を省ける代わりに、第三者から簡単にパソコンを利用できてしまいます。

このような心配のない環境であればパスワードをオフにしてもOKです。そのまま「画面のロックをオフにする」を押しましょう。

 

Mac「キーチェーンのオフについて」

次に「iCloudをオフにして、このMacに保存されたsafariパスワードを削除しますか?」と聞いてきます。

パスワードを解除する方は「オフにしてパスワードを削除」をクリック。それ以外の方は「キーチェーンの使用を継続」をクリックしてください。

ちなみに僕は「キーチェーンの使用を継続」にしました。

 

Mac「セキュリティとプライバシー」パスワード要求のチェックが外れた様子

これで「スリープとスクリーンセーバの解除にパスワードを要求」という箇所のチェックが外れました。

あとは左上の赤丸を押せば完了。

次からスクリーンセーバーやスリープ後に、パスワードを聞かれることは無くなり、マウスを押すとそのまま続きの画面が出るようになります。

 

スポンサーリンク

スクリーンセーバーやスリープ後にパスワードを要求する設定

Macの「システム環境設定」アイコン

やはりスクリーンセーバーやスリープ後には、必ずパスワード入力にしたいという方に設定方法を紹介します。

先ほどの解除方法とは逆になります。

ドックにある「システム環境設定」をクリック(歯車のマーク)。

もしなければ左上にリンゴマークを右クリックして、上から2番目の「システム環境設定」をクリックしてもOKです。

 

Mac「セキュリティとプライバシー」パスワード要求のチェックが外れた様子

「セキュリティとプライバシー」の一般タブにある「スリープとスクリーンセーバの解除にパスワードを要求」にチェックを入れます。

 

Mac「セキュリティとプライバシー」スリープとスクリーンセーバーの後にパスワードを要求する

チェックを入れたら、何分後に要求するかを選びましょう。

  • すぐに
  • 5秒後に
  • 1分後に
  • 5分後に
  • 15分後に
  • 1時間後に
  • 4時間後に
  • 8時間後に

以上の中から選びます。職場だと席から離れてすぐにパスワードを要求するようにしたら良いかと思います。

家だと希望する時間にあわせて選択してください。

最後に左上に赤丸を押せば、設定完了です。

 

最後に

Macのスクリーンセーバーやスリープ後にパスワードを要求するのを解除する方法、または毎回パスワードを要求する設定を紹介しました。

一度設定方法がわかるとわすれないと思います。

変更するには「システム環境設定」からというのはわかっていても、場所を忘れてしまうことが多いので、ここにまとめてみました。

今回紹介した以外にも、Macの便利な設定についてまとめているのであわせて読んでみてください。

関連WindowsユーザーがMacを購入して最初にした設定まとめ

-Mac

Copyright© IT便利帳 , 2019 All Rights Reserved.