動画配信サービス

動画配信サービス(VOD)4社のおすすめは?比較する時の7つのポイント

投稿日:

動画配信サービス(VOD)比較。比較する場合の7つのポイント

動画配信サービス(VOD)はたくさんあるのでどれを選んだら良いのかがわからないという方が増えています。

今回は特に人気のある「ディズニープラス」「U-NEXT」「Hulu」「dTV」4社の料金や課金の有無、ビデオ配信本数、画質などを比較をしてみました。

動画配信サービスを比較する時の7つのポイント①作品数・コンテンツ、②アカウント数、③テレビに出力、④オリジナル作品の有無、⑤高画質か(4K・HD)、⑥ダウンロード機能の有無、⑦雑誌読み放題の有無も解説しています。

それぞれの特徴がわかると自分で見たい動画配信サービスが見つかりますよ。

スポンサーリンク

動画配信サービス(VOD)4社を比較

動画配信サービス(VOD)比較(ディズニープラス、U-NEXT、Hulu、dTVのアイコン付き)

U-NEXT、Hulu、dTVの3社を比較してみました。気になる月額料金・アカウント数・利用サービス・本数・ジャンル・新作・ダウンロードなどを比較しています。

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)dアカウント以外の申込<年間プラン>

U-NEXT Hulu dTV
利用料金(税込)
  • 月額990円(税込)
  • 年間プラン:9,900円(税込)
2,189円(税込・ポイント付き) 1,026円(税込) 550円(税込)
利用アカウント数 4アカウント 4アカウント 1アカウント 1アカウント
 ビデオ配信本数 16000以上 24万本 6万本以上  非公開
 レンタル課金 △(ほぼ全て見放題)
 ダウンロード
詳細は別記事
×
詳細は別記事
特に充実した作品 ディズニー、ピクサー、マーベル、ナショナルジオグラフィック、スター キッズ・韓流ドラマ・
絵本・雑誌
海外・国内ドラマ、
オリジナル、音楽ライブ
国内ドラマ・音楽
画質 4K、HD SD画質で撮影された
ものはSDで
HD撮影はHDで
全てHD SD画質で撮影された
ものはSDHD撮影はHDで
AppleTV ○Air Playで見る Air Playで見る
詳細は別記事
メニューにあり Air Playで見る
詳細は別記事
Amazon「Fire TV Stick」
読み放題雑誌 ×
詳細は別記事
× ×

各動画については、この後詳しく紹介します。

 

スポンサーリンク

動画配信サービス(VOD)を比較する7つのポイント

動画配信サービスを比較するポイントは以下の3つです。

1.作品数・コンテンツは充実しているか

作品数がすくないとすぐに解約という流れになってしまうので、できるだけたくさんのコンテンツがあるかを比較しましょう。

特に好きなジャンルに新作や旧作がそろっているのかをチェックして下さい。

一番コンテンツが多いのは「U-NEXT」です。配信数が24万本で、その内見放題作品が22万本、レンタル作品が2万本になっています。

参考:U-NEXTは見放題作品数NO.1

参考:U-NEXTが25ヶ月連続「見放題作品数No.1」

 

2.アカウント数が多いと1契約で家族で切り替えて使い分けられる

Disney+ (ディズニープラス)」と「U-NEXT」はアカウント数が4つあります。

アカウント数が複数うあると、家族で動画配信サービス(VOD)に入会し、4人分がそれぞれのアカウントをログインして使用することができるのです。

アカウントの切り替えができると、途中まで見た作品が次見る時に途中から見られたり、家族に見ている作品がわからないというメリットがあります。

また、ディズニープラスでは幼児が見られる作品だけアカウントで設定できるので、キッズ番組だけを一覧に集中させることも可能。

小学生が見る場合は年齢を設定すると、年齢制限のない作品だけを一覧で表示できるようになっています。

「ディズニープラス」アカウントの切り替え画面

▲ディズニープラスのアカウント切り替え画面。

関連ディズニープラスに無料お試しはあるの?アカウント数は?

 

3.テレビに出力できるか

Amazon「Fire TV Stick」最近使用したアプリにある「ディズニープラス」のアイコン

Amazon「Fire TV Stick」やAppleTVを使うとテレビの大画面で見ることができます。

特にFire TV Stickはどの動画配信サービス(VOD)でも見られます。これだと家族や友達など2人以上で見る場合はとても見やすく大迫力で見ることができます。

 

4.オリジナル作品の有無

動画配信サービス(VOD)にはどの動画配信にも同じ作品が入っていることが多いです。

しかしそれぞれ動画配信会社にはオリジナル作品があるので、そこが比較の対象になってきます。

一番わかりやすいのは「Disney+ (ディズニープラス)」です。他社では絶対に有料になるディズニー作品がほぼ全て見放題として見られるので、ディズニーやマーベル、スターウォーズ、ピクサー好きは加入をおすすめします。

最近ではディズニー映画が全てディズニープラスで配信されるようになったので、それだけでも継続する価値がありますよ。

もうすぐオリジナル作品「オビワンケノービ」の配信もスタートするので必見です。

U-NEXT」はHBO、HBO Maxオリジナル作品がほぼ独占放送をしているので、これも最大の特徴ですね。

「Hulu」は日テレや読売テレビの作品が多いのが特徴。テレビとのオリジナルコラボが多いのが特徴です。

 

5.高画質かどうか(4K・HD)

動画配信を見る場合の画質についてです。

昔はSD(標準画質)での作品が多くあり、画質がわかる作品がいくつかありましたが、今は旧作品もアップコンバートされているので、それほど気になるほどではなくなってきています。

全ての作品がアップコンバートされているのはディズニープラスやHuluなどです。「Disney+ (ディズニープラス)」は全て4K・HD作品になっているので高画質で見られます。

 

6.ダウンロード機能の有無

外出して通勤中や通学中に動画配信サービス(VOD)を見る場合、スマホのデータ容量が気になります。

そういう不安を解消するために作品を先にダウンロードすることでオフラインで見ることができるようになります。

以前はダウンロード機能の有無がありましたが、今は各社とも足踏みを揃えているので、ほぼどの動画配信会社もダウンロード機能が付いています。

関連U-NEXTの動画をダウンロードして、オフラインで見る方法

関連dTVの動画をダウンロードして、オフラインで見る方法

 

7.雑誌読み放題の有無

これは動画配信とは関係ないことになりますが、雑誌の読み放題がもれなくついていくるのが「U-NEXT」です。

U-NEXTだけ少し月額料金が高いのはそれも理由の一つ。他の動画配信サービスには無い特徴です。

週刊誌やビジネス誌、ファッション誌、育児雑誌などをよく読まれる方は、それだけでもお得。もちろん家族全員で見られますよ。

dTVにはありません。別のサービス「dマガジン」に加入する必要があります。

関連U-NEXTの読み放題雑誌一覧、アプリやPCで見る方法

 

さらに詳しく

IT便利帳のSNSをフォローする

-動画配信サービス
-, ,

© 2022 IT便利帳